ライスモダン焼き レシピ(作り方)

お好み焼きにごはんをのせて一緒に焼いたボリュウムがあって不思議ととても美味しいレシピです

家庭用モダン焼きレシピ(作り方) ■材料4 人分
ライスモダン焼き ライスモダン焼き完成
小麦粉(薄力粉)140g
塩・砂糖少々
山芋(すりおろす)20g
山芋粉(無くてもOK) 小さじ一杯
ペーキングパウダー少々
だし汁(かつお又は、鶏のだし)200g
卵(Mサイズ)4個
キャベツ(みじん切り)580g
豚バラ肉(三枚肉)200g
ごはん(ライス) 360g
天かす50g
紅生姜適宜
花かつお適宜
青のり適宜
ソース200g
マヨネーズ120g

ライスモダン焼きの作り方
1. 小麦粉・塩・砂糖・山芋・ペーキングパウダー・だし汁をだまが無い様に、
  よく混ぜて1時間以上ねかす。
2. 1人前生地90gにキャベツ145g・卵・天かす・紅生姜を合わせて混ぜる。
3. 鉄板またはホットプレートを約200度にして、ごはん(ライス)120gをお好み焼き
  と同じぐらいに 広げて焼く、少し焦げ目が付いてぱりっとしたら、お好み焼きを広げ、
  その上にごはんをのせて肉をのせる。
4. 5分程度焼いて生地がきつね色に焼けたら、ひっくり返して5分焼く、もう一度
  ひっくり返して2分くらい焼いて出来上がり。
5. ソース・マヨネーズをぬり、青のり・花かつおふりかけて出来上がり
[備 考]
冬になるとキャベツは、甘くなるので砂糖は、少なくする。
豚バラ肉(三枚肉)は、小さく切っておくと、はしで食べれる。
その他魚貝類なども好みで入れる。
焼くときに、ふたをして蒸し焼きにすると、ふっくらと焼ける。
やりすぎると軟らかくなるので気をつけること。